スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告

もてる名言005 【ヘルマン・ヘッセの名言】

愛されることは幸福ではなく、愛することこそ幸福だ



愛するっていう行為に、
相手をハッピーにするという意味も含まれると仮定したら、
次のような図式が生まれます。
 

 モテない男は愛されようとする。
 モテる男は愛そうとする。


愛される幸福はとてもわかりやすいものだけど、
愛することで得ることのできる幸福は、
その境地に達するまでがとても難しい。

自分の欲望だけではなく、
相手の欲望もちゃんと見れる人は、
それだけで一歩ジェントルマンにステップアップ?

もちろん相手の欲望だけみて、
自分の欲望をみないのもまずいんですけどね。

自分も相手も大切にする、っていう、
人間関係の基本はきっちりと守っていきましょう。

自分を愛する幸福を知ってこそ、
他人を愛する幸福を楽しめるものだから、ね。



@ヘルマン・ヘッセ(作家)

1877年ドイツに生まれる。
生涯で1400以上の詩をかいた。
1906年に発表した『車輪の下』という作品が有名。

1946年に『ガラス玉演戯』などの作品でノーベル文学賞を受賞。

ちなみにドンファンは高校生のときに、
『人は成熟するにつれて若くなる』という彼の本を読んだけど,
はっきりいってあまり理解できていなかったと思う。

なんせテーマが「人はいかにして老いるか」だったので。
青春まっさかりのドンファンには荷が重すぎたようです。

それ以来「ヘッセ=渋い」というイメージがすりこまれています。


クリックされることは幸福ではなく、クリックすることこそ幸福だ(ランキング)


スポンサーサイト
【2006/01/07 16:50 】 | もてる名言 | コメント(2) | トラックバック(2)
<<口説き文句028 【心配性っぽい口説き?】 | ホーム | 口説き文句027 【口説かれる耳】>>
コメント
トラックバックありがとうございます。
「愛されることは幸福ではなく、愛することこそ幸福だ 」という言葉がヘッセ語録の中にあったとは知りませんでした(汗)
でも、とてもいい言葉ですね。

こちらからもトラックバックさせていただきます。でも、ちょっと趣旨が違うようであれば
ご遠慮なく削除してくださいね(*^.^*)
【2006/03/10 22:48】| URL | ポンズ #A0nOBsT2 [ 編集 ]
はじめまして。
おじゃまさせていただきます。

人はつい愛されることを望んでしまいがち。わたしも。
愛することができるようにならなくていけませんね。

すごくいいブログですね。またおじゃまさせてください。
【2006/03/19 08:45】| URL | オリーブ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「車輪の下」個性は罪?
「車輪の下」ヘルマン・ヘッセ著ほぼ毎日のように仕事の帰りには、ストリートミュージシャンを目にします。駅前にはストリートミュージシャンが集まって来ていて、それぞれが歌っているんです。みんなプロになりたいんだろうなあ~って思って、私は通り過ぎています。何年も
【2006/03/10 22:44】 | 蜃気楼な明日
シャワーのように、いい言葉を浴び、そして生きる。
http://donjuan.blog6.fc2.com/tb.php/36-52862648我という人の心はただひとり われより外に知る人はなし 谷崎潤一郎(小説家) いいかい、怖かったら怖いほど逆にそこに飛び込むんだ 岡本太郎(芸術家)
【2009/05/31 15:58】 | galactGARAGO
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。